So-net無料ブログ作成

カシオペアの食堂車内装整備と常越本線夜間走行動画撮影 [日本帝國鐵道 常越本線]

カシオペアの旅で、深夜ソファーに座り、闇の中へ続いていく銀色のレールを、ぼーっと眺めていたラウンジカー。

IMG_1391.jpg

自分が座っていたソファーを装飾。

IMG_1392.jpg

さらに、青函トンネルを潜る最中、妻と一緒に酒を飲んでいた食堂車。

IMG_1395.jpg

自分たちが着席していたテーブルも含めて整備。全く見えない厨房も装飾。

IMG_1394.jpg

室内灯も装備して暗闇の中で試験点灯。

IMG_1401.jpg

IMG_1433.jpg

IMG_1402.jpg

窓越しに良い雰囲気を醸し出してくれました。

IMG_1432.jpg

個室寝台、ロビーカーも良い雰囲気です。

IMG_1434.jpg

停車している時だけでなく、走行中の雰囲気も良い感じになりました。



一生の思い出となったカシオペアの旅。その旅の雰囲気を自宅でも再現できるようになりました。

そして自宅では、特急「鳥海」もカシオペアと同じ線路を走ります。



鉄道の旅の思い出の具現化。それも鉄道模型の醍醐味ではないかと思います。


「にほんブログ村」のブログランキングへ参加中です。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

「日本帝國鐵道」のホームページです。

Banner_TEIKOKU_HP_2.JPG


E26系カシオペア ジャンパ栓の取り付けと室内装飾の整備 [日本帝國鐡道 製造局]

カシオペアの旅のあと、模型のカシオペアを実車に近づけるべく整備しました。

最初にEF510とE26系の連結面。両者にあるはずのホース類が無いのが気になりました。

IMG_1349.jpg

そこで、客車側にジャンパ栓を装備。機関車側も同様。

IMG_1350.jpg

IMG_1351.jpg

φ0.5mmの穴を開け、ジャンパ栓を取り付け。

IMG_1352.jpg

次に、単色のままで味気ない模型の室内。

IMG_1430.jpg

これを装飾します。

IMG_1397.jpg

冨塚製のシールを、一日一両を目安に張り付けていく地道な作業です。

IMG_1398.jpg

IMG_1399.jpg

自分が一晩旅をした部屋も再現。

IMG_1400.jpg

IMG_1385.jpg

IMG_1388.jpg

窓が無く外から見えない廊下やシャワー室も装備。

IMG_1389.jpg

部屋の中心にディスプレイが位置するように微調整を繰り返しながら、1両に二つ分のフロアの装飾。まるで修行のような作業。仕事帰りの深夜、個室寝台の整備を一週間ほど坦々とかけて実施しました。

IMG_1404.jpg

室内灯を再装備します。

IMG_1429.jpg

IMG_1405.jpg

室内整備前後では、細密感が明らかに違います。

IMG_1431.jpg

食堂車、ロビーカーの装飾に続きます。


「にほんブログ村」のブログランキングへ参加中です。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

「日本帝國鐵道」のホームページです。

Banner_TEIKOKU_HP_2.JPG


カシオペア乗車記(その4:つくば~小樽~札幌)  [鐡道旅行]

本州上陸後、深夜に目覚め、妻を個室に残し一人ラウンジカーへ。

IMG_7241.jpg

誰もいないラウンジカー。

IMG_7242.jpg

一人で独占。

IMG_7251.jpg

背後に続く銀色の鉄路。ぼーっと眺めているだけで、幸せな気分になります。

IMG_7245.jpg

仙台駅を通り過ぎ、南東北へ。

IMG_7253.jpg 

鉄路を見ているうちに夜が明けました。徐々に現実世界に引き戻されるような気がします。

IMG_7261.jpg

朝日に照らされて線路に映る自分の影。

IMG_7273.jpg

いよいよ東京まで100㎞。

IMG_7274A.jpg

大宮駅到着。カシオペアから東武野田線を眺めるのがとても新鮮ですが、一方でいよいよ現実世界です。

IMG_7286.jpg

定刻通り上野駅到着。

IMG_7295.jpg

ラウンジカーに残った妻の写真を撮影。

IMG_7304.jpg

カシオペアのマークの前で、さらに妻と二人、記念写真を撮りました。来年の年賀状用の写真です。

IMG_7301.jpg

乗客がほとんど消えたホームで列車を見送り。

IMG_7332.jpg

IMG_7334.jpg

余韻に浸りながら、つくばエクスプレスで職場と自宅のあるつくばへ戻りました。そして、その日の午後から出社。早速、札幌の土産を職場で配り、一日半の旅が終わりました。

IMG_1310.jpg

たった一日半の旅。それでも一生に残る旅となりました。




「にほんブログ村」のブログランキングへ参加中です。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

「日本帝國鐵道」のホームページです。

Banner_TEIKOKU_HP_2.JPG


カシオペア乗車記(その3:つくば~小樽~札幌) [鐡道旅行]

カシオペアのシャワー室を初めて使用。

IMG_1282.jpg

「あけぼの」や「北陸」のシャワー室と同じような造り。ただ、列車の中ですっきりできるのは大変ありがたいものです。

IMG_1278.jpg

10年以上前のGPSナビゲーションシステムの雰囲気が感じられるディスプレイ上の位置表示。もうすぐ函館。

IMG_7220.jpg

カシオペアと同じく廃止になる白鳥が引き上げるところ。

IMG_7221.jpg

機関車の付け替え。

IMG_7222.jpg

IMG_7223.jpg

IMG_7226.jpg

IMG_7227.jpg

青函トンネル通過前、今回の行程で2回目の行列に並び食堂車に入室。妻と二人で乾杯。

IMG_7238.jpg

IMG_7234.jpg

トンネル通過中に飲むビールは格別でした。

IMG_7237A.jpg



「にほんブログ村」のブログランキングへ参加中です。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

「日本帝國鐵道」のホームページです。

Banner_TEIKOKU_HP_2.JPG


カシオペア乗車記(その2:つくば~小樽~札幌) [鐡道旅行]

JR北海道の売り上げに少しでも貢献しようと思い、妻と自分の二人分の乗車券を札幌駅で購入。

IMG_7166.jpg

改札をくぐると、苫小牧や千歳などのローカルな行先とならんで、「上野」の文字。

IMG_7175.jpg

ホームは鉄道ファンのほか、これからカシオペアに乗り込もうとする人たちがたくさん見られました。

IMG_7177.jpg

雪で滑りやすくなったホーム。気を付けながら機関車を撮影。シャワールームのカードを購入するために、妻に荷物を任せ、自分は食堂車の廊下で並びました。その間、カシオペアは札幌駅を発車。

IMG_7184.jpg

ようやく戻ってくると、雪の中の千歳線を静かに列車は走行中。

IMG_7191.jpg

IMG_1273.jpg

おもむろに取り出した模型のカシオペア。これを調達したとき、列車の室内でいつか写真を撮りたいと思っていたものです。今回念願かなってようやく撮影。

IMG_7196.jpg

自分たちが乗車した同じ車両。

IMG_1267.jpg

IMG_1269.jpg

展望車へ移動。

IMG_7207.jpg

IMG_7210.jpg

IMG_1274.jpg

徐々に日が暮れていきます。




「にほんブログ村」のブログランキングへ参加中です。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

「日本帝國鐵道」のホームページです。

Banner_TEIKOKU_HP_2.JPG



 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。