So-net無料ブログ作成
検索選択

TX2000系の調達と入線 [日本帝國鐡道 調達局]

今や、自分の日常生活や仕事の中で、必要不可欠で最も使用頻度の高い鉄道であるつくばエクスプレス

2005年8月24日の開通初日は、前日夜からつくば駅に並んで一番列車に乗車。

2008年のTX2000系の増備の時は、近所の国道を輸送中のTX2000系を息子と一緒に撮影

IMG_4868.jpg 

IMG_4869.jpg

IMG_4870.jpg

IMG_4871.jpg

IMG_4872.jpg 

しかし、TXの鉄道模型については、マイクロエースが製品化した後も、その高価格ゆえに手が出ないままでした。

そのような中、某鉄道模型店で行われた年末年始の特価市で、定価の30%OFFでTX2000系が入手できることを知り、今回頑張って調達してみました。

IMG_0968.jpg

 

IMG_0969.jpg

 

思った以上に恰好が良いつくばエクスプレス。

ただ、当鐡道は、ATOによる列車制御と最高速度160㎞/hを見越した軌道設計が施されたTXとは異なり、旧来のままの鉄道。常陸国と越後を結ぶ常越本線のつくば側から当鐡道へ乗り入れたという設定(?)で入線させています(笑)。 

 

IMG_0971.jpg

有効長7両の越後嶽間駅にすっぽりと収まる適度な編成。 

 

IMG_0972.jpg

TX2000系の屋根に設置された交直流対応用の機電類は外観上の大きな特徴であるものの、模型では全て白一色で造形されているので、いずれ色差しすることにします。 

IMG_0973.jpg

ウェザリング済みの機関車と並べると、ピカピカな電車がより浮き立って見えます。まるで、日立の笠戸工場から山陽、東海道、常磐線を通って、甲種輸送中の姿のよう。 

IMG_0992.jpg

連結器の交換、色差し、行先表示などは今度、細々と施工していくこととして、室内灯を装備。

IMG_0993.jpg 

IMG_0990.jpg

 

IMG_0991.jpg

TXの車内のクロスシートが綺麗に浮かび上がりました。




「にほんブログ村」のブログランキングへ参加中です。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

「日本帝國鐵道」のホームページです。

Banner_TEIKOKU_HP_2.JPG


寝台特急「あけぼの」室内装備 [日本帝國鐡道 製造局]

年が明けて、仕事始めの数日後に誕生日

IMG_0909.jpg 

子供たちの昨年のプレゼントは手作りのクモルでしたが、今年は精密ヤスリと自分で撮影した写真プラス手作りの封筒。 

IMG_0952.jpg 

30代に経験出来たこと全てに感謝しながら、40代最初の誕生日を家族に祝ってもらいまいした。 

IMG_0927 (編集済み).jpg 

 新年最初の工作は、寝台特急「あけぼの」の室内装備。 

IMG_0929.jpg 

スロネ、オハネの室内にエヌ小屋製のシートを坦々と取り付け。

IMG_0930.jpg

個室の中には、背もたれのカバーや鏡も。

IMG_0931.jpg

 

IMG_0932.jpg 

完成後、常越本線越後嶽間駅に入線させました。 

IMG_0933.jpg

IMG_0935.jpg

IMG_0943.jpg

IMG_0946.jpg 

IMG_0947.jpg 

IMG_0948.jpg 

IMG_0951.jpg 

IMG_0949.jpg 

ホームから垣間見れる寝台車の室内も情景の一部になりました。

IMG_0936.jpg

機関庫脇を通過する列車。

IMG_0937.jpg

走行中の車内。

IMG_0938.jpg

北越急行HK100越しに見るスロネ。

IMG_0939.jpg

IMG_0940.jpg 

鉄道模型の世界では、車両とレイアウトは相互に補完しながら、情景を作り上げているんだなあ、と夜汽車を見ながら思いました。

寝台特急「あけぼの」は、常越本線をこれからも走り続ける事でしょう...。




「にほんブログ村」のブログランキングへ参加中です。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

「日本帝國鐵道」のホームページです。

Banner_TEIKOKU_HP_2.JPG



 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。